« アメリカから日本の雑誌を購入 | トップページ | 地味に色々変えてみた。 »

2010年6月15日 (火)

テキサスのDDRを行脚してみようか。

長々なので、海外のDDRやITGに興味の無い方はココでさようなら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あら、見たい?

では。

------------------------------------

以前、フライングで少々伝えたが。

唐突に宣言してみる。
題して

今年はテキサスでDDR行脚するぞ(笑)」。

まず、なぜ、こんなことを思いついたのかというと、
1.テキサスに住んでいるから。
2.DDRのファンだから。
3.色々なゲーセンに行くのが好きだから。
4.外に出歩くのが好きだから。
5.テキサスにいられる時間が限られているから。
こんなところか。

次に、テキサスには約170箇所のDDR設置施設がある。
かなり多い数だと思う。行脚しがいがあるよね。
今年は時間の許す限り、そのうちの多くの場所に
行脚しようと思う。

中には、大学構内でそこの学生しか入れないところとか、
ヤバイところだと、空軍基地内とか、
そういう、行脚するにはほぼ絶望視されるところもあるが、
(試しに一度でいいから行ってみたいとは思うけど)
できるだけ巡って、記録にとどめようと思う。

ちなみに、テキサスってどんだけの広さがあるのかというと、
大雑把に、日本の2倍。広いんだなコレが。
場所によっては、飛行機前提の場所もあるにはある。
南の方とか北の方とか西の方は特に。
行脚しがいがあるよね。と2回目。

で、どんなところにどんだけあるのか、
というのを一応俺の絵でまとめてみた。

「DDR_Texas.xls」をダウンロード

カッコ内の数字が大まかなDDR設置店舗数。

ちなみに、上記の絵で
左右の端から端が約1200km
上下の端から端が約1050kmだ。
広いよな、半端じゃないわ。

あと、上記の絵で三角になっているところがあるが、
これはTexas triangleといって、テキサス経済の要。
テキサス版メガロポリス。
アメリカでは10個あるメガリージョンと呼ばれる地域の一つ。
テキサス人の7割はこの近辺に住む。
三角形の各頂点にある都市が都市圏人口200万以上の大都市で、
(DFW, HOUは500万を超える。
 SAもオースチンと合わせると350万以上。)
やはりそこらにはDDR設置店が多い。
# こう見ると、大体人口に比例しているな。
# 極南部は100万以上、エルパソは70万、
# コーパス40万くらい。タイラー(ロングビュー含む)、
# ボーモントも40万くらいだがDDRは若干少なめ。
# 他は30万以下。

Texas DDR行脚は、修行の域に達してる気がしてきた。
Texas Triangle内に120軒、残り地域に50軒。
Texas Triangle一辺、約350km。
日本でいうと、東京名古屋間。。。

そのほかの地域にはほぼ飛行機移動アンド
レンタカーで巡ることが確定という、なんという苦行。(笑)
(後に判明しますが、全て自分の車で廻っています。(爆))

# 一応、本気出せば、オースチンからエルパソまで、
# 車で片道1日で行くことは可能だが、
# ただ、土日だけしかないと、行って帰るだけになる上、
# 非常に疲れ、次の日の仕事に支障をきたすため非現実的。
# 車のみなら(運転手一人なら)往復4日は欲しい距離だ。
# 幸い高速道路自体は無料の上、
# ガソリンが日本と比べ物にならないくらい安いため、
# (現在、1ガロンで2.6ドルほど。)
# 財布的には車の方が良いのだが、道中に何も無いので、
# (とはいっても、ガソリンスタンドと、併設のコンビニは
#  主要高速道路なら50km以内にある。でもそれ以外は・・・)
# 自動車等に何かトラブルがあったとき、
# ロードサービスがなかなか来ないというヤバさがある。
# それこそ、最悪、東京名古屋間くらいの距離を
# 修理屋あるいはレッカーが走ってくることになるわけだ。

# どれくらい何も無いかというと、
# サンアントニオの高速道路の案内標識に、
# 「エルパソ」って書いてあるほど。
# エルパソまで五百何マイル、とかいらんわ。笑
# ストリートビュー見ればわかる。
# 日本で言えば、東京ICから東名に入るときに
# 案内標識にいきなり「広島」って書いてあるレベル。
# まだ、名古屋、とか、大阪、ならわかるけど。。。
# それくらい、道中に何も無い。

えらく脱線したなぁ。

まぁいいや。

ということで、おっぱじめます。
DDR巡礼の旅。DDR piglimage。
今年のテーマはコレで行きます。
これで、飽きるほどテキサスを巡ります。

では。

--------------------------------

ああ、ちなみに、ココでは一つルールを設ける。

一般人が無料、あるいはそれに近い、
せいぜい$3までで入れるところだけ行脚します。

入場料の必要な、たとえば、ゲートのある遊園地の中とか、

あるいは上記でも書いた、学校内や軍施設内とかは行かない。

一応、一般人が入れるかどうか、施設の前までは行くが。

ピザ買わないとダメとか、そういうところもアウト。

まぁ、頼まれれば行かんことも無いが、という感じ。

あくまで一般客がプレイ料金以外はほぼ無料で

DDRを出来る環境に絞ることにする。

|

« アメリカから日本の雑誌を購入 | トップページ | 地味に色々変えてみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53507/35275222

この記事へのトラックバック一覧です: テキサスのDDRを行脚してみようか。:

« アメリカから日本の雑誌を購入 | トップページ | 地味に色々変えてみた。 »